おやつ

人間の食事との相違点について

ドッグフードは人間の食事とは大きな違いがあるのですが、それはワンちゃんの発汗出来ないメカニズムにあり、このワンちゃんのメカニズムを考えた上で作成されているために、ワンちゃんの健康的な生活をサポートする事が出来ます。
ワンちゃんは発汗出来ないので、体内に塩分などを取り入れてしまうと、その塩分を体外に出す事が出来ないので、糖尿病などの症状を出してしまうので、健康に対して効果的な対応をする事が出来ないのです。
このように発汗出来ないワンちゃんのメカ二ズムに合わせて作られているのが、現代の健康的とされている犬用の餌であるドッグフードになっているので、ワンちゃんに餌をあげる時に意識しながら行事をお勧めします。

人間の食事との違いはこのようにワンちゃん自体の体の性質にあり、その環境に合わせた形で作成してあるドッグフードを活用する事で、ワンちゃんの生活をサポートできるので、飼い主としては凄く安心できるのです。
どうしてもワンちゃんに人間の食べる食事を与えてしまうという方がいると思うのですが、その行為はワンちゃんにとっては体に悪い行為になるので、ワンちゃんの健康を考えたドッグフードで対応する事が重要なのです。

このページの先頭へ